カートを見る
このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
おかげさまで満席になりました。

愛犬と楽しむ
ホワイトデー♡ワークショップ

with dog CafeRico 
大好きな大好きな愛犬のために
今年のホワイトデーは
ワンちゃん大好き「ヘルシークッキー」を作りませんか?
「あぁー美味しいっ」の笑顔もらっちゃいましょう!!

愛犬に手作りクッキーを
食べさせてあげたいあなたに・・・

こんにちは。重野佐和子です。

本当は、かわいいかわいい大好きな愛犬に、
いつだって美味しいおやつを食べさせてあげたいけど、
市販品は原材料の安全面と、栄養面が心配、、、

あなたは市販のワンちゃんクッキーを食べたことがありますか?

想像と違ってものすごーく甘くて、香料が強いものが多いです。
たとえ手作りクッキーであっても、
市販品は嗜好性を高めるために甘味料とワンちゃんの大好きな香料をたくさん使っているんですよね。

体にいい安全なおやつをあげたいと思うものの、
「手作りはハードルが高い!!」と、諦めていませんか?

今年はホワイトデーをきっかけに、
「安心安全な自然素材」の「ワンちゃんが狂うほど美味しがるクッキー」を
作ってみませんか?

材料を混ぜて伸ばしてカットして、、オーヴンに入れて焼くだけ。

チャチャっと生地はできちゃうし手間も時間はかかりません。
焼く時間はちょっとかかりますけどね♪

でも、レシピと作りかたのポイントを知ってしまえば、
ワンちゃんが狂うほど美味しいクッキーを作ることは
実はとても簡単です。

とっても見栄えがよくできます。

犬の食事栄養知識、食行動を知り、
それを踏まえた上でアイデアを取り入れたクッキーは、
ワンちゃん尻尾フリフリ♪ カリカリぽりぽりが止まらない!!

ねえねえ、もっとちょーだい♪とお首を傾げてじーっと見つめていきますよ。

そんな最高のプレゼントをワークショップで作ることを、お約束します。


愛犬ショパン10ヶ月に、味と匂い、食べやすさのチェックをしてもらっています。

子犬でも、シニア犬でも、噛むのが苦手な子でも食べやすい薄焼きタイプと
時間をかけてガリガリかじって楽しむかた焼きタイプ。

さあ、どんなときにどんな風にあげましょうか♪

愛犬のおやつタイムを、最高のコミュケーションタイムにしてください。
あなたのワンちゃんは、クッキーを食べてどんな反応をするでしょうか?

もちろん、ご家族も一緒に食べられます。ちょっと甘味薄めでヘルシーです。

ホワイトデーワークショップにご参加して、楽しいクッキー作りの時間を一緒に過ごしましょう。

ご参加お待ちしております。

CafeRico 重野佐和子

ヘルシークッキー
for your cute dogs!!


ワンちゃんの健康に役立つ素材で、クッキー3種類を作ります。

1.おから豆乳ヴィーガンクッキー *愛犬と一緒♡ミックス粉使用
・骨型クッキー 左
・ラズベリーミニクッキー 左から2枚目
2.クリームチーズメープルクッキー 右から2枚目

*今回はグルテンフリーではありません。すべて小麦粉使用となります。
*砂糖不使用、香料不使用

実習で作ったクッキーは、クッキー袋(6個)に詰めてお持ち帰りいただきます。
右photo:お持ち帰りイメージ


さらに・・・

さらに・・・

ささみクッキーのデモンストレーション

実習の他に、もう1種類クッキーをデモンストレーションします。

お留守番時や、イライラがたまったときのストレス発散にぴったりな
「堅焼きササミクッキー」です。

子犬の頃から硬いものを食べる習慣は、とても大切だそうです。
柔らかいものばかり食べていると、
噛む力が身につかず、小型犬の場合は食べることで歯のお掃除もできないため
口腔内のトラブルが多くなるそう。

トレーニングのときは小さくて飲み込みやすいクッキーが役立ちますよね。
でも、それとは別に考えると良いようです。

デモのクッキーもお持ち帰りいただきますが、是非おうちで作ってください。



ワークショップの流れ

Step.1
ワンちゃんの食べ物のおはなしを少し
ご存知のように、人の食べもの全部を犬が食べていいわけではありません。
そのことをふまえ食事作りをしていきたいので、食材選びのお話しをまず最初に少しだけさせていただきます。
Step.2
クッキー作りの説明
実習を楽しむために、先に作り方の説明をさせていただきます。
Step.3
実際に作ってみよう!!
まず最初に、講師と一緒にクッキー作りをしていきます。
実習では、クッキー3種類6袋分を完成させます。
その後、ササミ堅焼きクッキーをデモンストレーションいたします。

Step.4
ティータイム&フィードバック
ワンちゃん同伴の方は、カートやバッグから出してお味見してもらいましょう。
ママはカフェリコのお菓子を召し上がりながら、ワンちゃんの話しをたくさんしましょう。
わからないことがあったらどんどん質問してください。

実習で作ったクッキーは、お土産にお持ち帰りいただきます。
Step.3
実際に作ってみよう!!
まず最初に、講師と一緒にクッキー作りをしていきます。
実習では、クッキー3種類6袋分を完成させます。
その後、ササミ堅焼きクッキーをデモンストレーションいたします。

講師プロフィール

重野 佐和子(しげのさわこ)
料理研究家/(株)エスプランニングス代表

子供の頃、初代わんこを姉さんのように慕い、その後代替わりしながら、わんこを妹、弟、子供として犬と一緒に生活している。
小学生のとき、いつも変わりばえしない食事をしているわんこが可哀想で、ご飯をどうしても作ってあげたくなる。チャーハンを作ったらすごくよろこんでパクパク食べたことをきっかけに、犬の手作りごはんに目覚める。
本業は人の食べ物を考えることながら、愛犬雑誌に手作りご飯「一緒にワンプレート」連載(学研)。

=経歴=
20代でフランス料理研究家として独立。教室主宰の他、書籍・雑誌のレシピ執筆の他、CM撮影、フードビジネスに携わるが、大腸がんのため休業。その後、自らの経験をから生まれた大腸がん手術後食・エキスパートとして書籍出版・講演を行うように。2011年、横浜元町におからマフィンの店「元町カップベイク ・カフェリコ」開店(2019年現在、会員制店舗)。マフィン教室も本格的に始動し、マフィンスペシャリストを育成。
「おからパーフェクトマフィン」「大人のバレンタイン」「きょうも、おいしく」他著書多数。テレビ出演、自治体主催がん関連イベント講演、国内外での起業家向け講演多数。

ワークショップ概要

開催日時 3月8日(日) 11:00から  
*所要時間約2時間(前後する場合あり)
場所 CafeRico店舗/元町カップベイク @横浜
JR石川町駅徒歩1分
定員 5名 残席1
参加費 4,500円(税抜)
お支払い方法 カードで承ります
銀行振込ご希望の方は、下のお問い合わせフォームからお申し込みください。
*お土産 ・クッキー3種類6袋
・デモンストレーションで作ったササミクッキー2本(10㎝くらい)
*ワンちゃんの同伴 小型犬または小さいサイズで、教室中バッグかカート内で吠えずに静かに待っていられるワンちゃんのみ同伴可能です。
*お持ち物 筆記用具、エプロン
キャンセル お申し込みから5日まで可能です。
締め切り 3月3日(火)まで *ただし定員に達し次第締め切らせていただきます
定員 5名 残席1

ワンちゃん同伴時のお約束

教室中はバッグやカートで静かに!!

料理ワークショップのため火傷などケガをするといけませんので、バッグ内で吠えず静かにできないご愛犬の同伴はご遠慮ください。 バッグやカート内で大人しくできる子は是非同伴してください。
もし無理な場合はお留守番してもらうか、リュックタイプのバッグに入れて実習をしてください。

ご試食タイムには、ママとワンちゃんと楽しい時間を過ごしましょう♪

ただし、教室中吠えると苦情の原因となり、ワークショップ開催ができなくなってしまいます。
この点お守りくださいませ。

山手は素敵なお散歩コースがたくさんありますので、教室後にはお散歩をお楽しみください。


ワンちゃんの美味しい笑顔のお返し♡
もらいましょう!!

愛犬と楽しむホワイトデー/ワークショップ
実習あり。お土産つきです。


ご愛犬同伴希望の方は、上記お約束を確認の上、
お申し込みの備考欄に同伴希望と必ずご記入のうえ、
「ワンちゃんのお名前」「犬種」ご記入をお願いいたします。


3月8日(日)11時クラス
  • 参加費
  • 4,500円
  • (税別)


撮影・録音
ワークショップ中は、撮影および録音はご遠慮ください。
終了後、撮影時間を設けますのでその時に撮影をお願いします。
レシピの公開
SNSなどでワークショップのレシピの公開はお断りいたします。
撮影・録音
ワークショップ中は、撮影および録音はご遠慮ください。
終了後、撮影時間を設けますのでその時に撮影をお願いします。